アンリオフェアの〆は・・・

こんにちは、久方ぶりのブログです・・・

今月は”アンリオ”シャンパーニュメゾンのフェアを行っていますが
今週が最終週になりますね 

そこで、スペシャルアイテムを開けちゃいます 



写真179

アンリオ・トリロジー・ロゼ・コレクターです
1988年から1990年までの、3年間で、ロゼ・ミレジムとしては
飛びぬけたヴィンテージで、シェフ・ド・カーヴのローランフレネ氏が
選定して、長熟をマグナムボトルに入れて、出荷した商品です

パッケージは、アンリオ社が若手の現代美術の創作活動支援の為に
創設させた、協会が選び抜かれた方々のものになります

写真180


1990年の作品は、ル・ジョンティ・ギャルソンという方が
このミネラル感溢れる特徴を地層をモチーフに表現しています


写真181


1989年の作品は、アンヌ・ローレ サクリストという方の作品です
このボトルは、デゴルジュされたのが一番新しく、他の物は2002年なのに対し
2006年のデゴルジュです
デゴルジュとは、瓶内熟成によって生じた澱を取り除く事なのですが
その期間が長いという事は、より複雑味を感じて頂けると思います 



写真182

最後は1988年です
こちらは、リシャール・フォグェという方の作品で
日常にあるものや事象をモチーフにしています

各ヴィンテージが世界限定で400本づつのみ、生産されました
この、逸品をこの機会に是非 

明日27日の火曜日より、
1990年より順次開けていきます
各ボトルとも、1グラスを3800円にて、販売致します
前のボトルが、無くなってから、次のボトルを開栓しますので、
何卒ご理解下さいませ。

では、本日も皆様のご来店を心よりお待ち致しております 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミルカレス

Author:ミルカレス
大阪北新地のワインバー「ミルカレス」
店長:吉備です。

名店“ビストロ・ヴァンサンク”を皮切りに、「遊山 北新地店」など数軒のレストランで専属ソムリエとして勤務。特にブルゴーニュの赤ワインに精通する。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード