チーズはいかがですか

久しぶりにチーズの紹介を
夏らしく、あっさりした味わいのものを 

まずは、アズィアーゴ・プレッサート
イタリアはヴェネト州の牛乳製のチーズ
熟成期間の短いプレッサート、熟成期間の長いストラヴェッキオ
今回はプレッサートです 

       写真324

少し麦わら色の生地で、不規則な孔(チーズアイ)があるのが特徴です
塩気も少なめで、ほのかにミルクの甘みも感じる食べやすいタイプです 
ちなみに、この14という数字は製造年月日で、
2011年6月14です 


       写真323

そして、フランス・オーヴェルニュ地方のガプロンです 
ガプロンのガプはこの地方でバターミルクの意味で、
バターミルクを使う事によって乳脂肪が少なめに仕上がります

中に、胡椒やにんにくを混ぜ込んで作られます
優しい甘みと、スパイシーな風味をお楽しみ頂けます 


       写真327


       写真326

コクのある白ワインや、軽めの赤ワインなんかがいいかも  です
ほかにも、色々ご用意しておりますよ 

では、本日も皆様のお越しをお待ち致しております 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミルカレス

Author:ミルカレス
大阪北新地のワインバー「ミルカレス」
店長:吉備です。

名店“ビストロ・ヴァンサンク”を皮切りに、「遊山 北新地店」など数軒のレストランで専属ソムリエとして勤務。特にブルゴーニュの赤ワインに精通する。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード