ミュズレ・・・


写真227

シャンパーニュのコルクです
普通のワイン(スティルワイン)と違い、シャンパーニュはコルクの
上に王冠があり、針金で留めてあります。
この王冠を通例”ミュズレ”と言うのですが、
お好きなお客様がおられるので、ミルカレスでも少しずつ溜めていました


写真222

ある日のお客様が、ミュズレが綺麗~と言われたので
他にも色々ありますよっとお出しした所

うっわぁ、凄いキレェと言いつつ 

写真223

並べて頂きました
ほんとに、色々なデザイン、色目があって素敵でしたよ 

チョイスの好みもでいましたし・・・
お客様が「調査しよぉ~」とか仰ってましたし 

終った後は、ほんとに満足そうでした 
その間、お連れ様は結構飲まれましたが 


余談ですが
この王冠、厳密にはミュズレではないのですね
針金がミュズレで、王冠はプラーク・ド・ミュズレ・ド・シャンパーニュになります。
しかし、ミュズレボードと言って、王冠を綺麗に並べるボードもあるんですよね
プラークという言葉が英語だと
歯垢とか、動脈硬化巣の病変とかマイナスなイメージなので
ミュズレという言葉が浸透したのかも・・・

珍しく、真面目な事を書いてしまった 

では、本日も皆様のご来店を心よりお待ち致しております 
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

ミルカレス

Author:ミルカレス
大阪北新地のワインバー「ミルカレス」
店長:吉備です。

名店“ビストロ・ヴァンサンク”を皮切りに、「遊山 北新地店」など数軒のレストランで専属ソムリエとして勤務。特にブルゴーニュの赤ワインに精通する。

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード